あなたの想いに応える石狩はまなす墓苑あなたの想いに応える石狩はまなす墓苑

墓苑のご案内

周辺環境にも恵まれた、宗派不問の墓所

<石狩はまなす墓苑>は、石狩市八幡にある住所不問・宗派不問・焼骨の有無、石狩市民のみならずどなたでもお申込みいただける墓所です。

石狩市内はもちろん、札幌市からも気軽に来ていただける場所にあります。

陽光あふれる平坦な場所で、周囲はのどかな環境のため、心安らかにお参りいただけます。

石狩はまなす墓苑の沿革

平成18(2006)年 石狩はまなす墓苑 石狩市より墓地経営許可 平成18年石(みどり)349号 第1期墓域(A区画)供用開始
平成22(2010)年 2期墓域(B区画)供用開始
平成28(2016)年 永代供養墓「やすらぎ」供用開始 
平成29(2017)年 家族合葬墓「あじさい」供用開始(現在募集停止) 
平成30(2018)年 樹木葬「ラベンダー」供用開始
令和1(2019)年 家族合葬墓「潮彩」、プレミアム永代供養墓「四季彩」供用開始

石狩はまなす墓苑へのアクセス

「石狩はまなす墓苑」は、国道231号線から程近いとてもわかりやすい場所にあります。

石狩市役所からは、ほぼ一直線に進んで車で約10分程度。

地下鉄麻生駅からも、車で30分圏内です。

 

「札幌から厚田方面に向かい、石狩河口橋を渡って、八幡市街地を通り過ぎた辺りで、案内看板を目印に左折、すぐに墓地が見えます」とお伝えいただくと、ご親戚やお知り合いの方もスムーズにお越しいただけます。

 

公共交通機関の場合は、厚田方面行の中央バスをご利用いただけます。

お盆や秋彼岸の墓参シーズン時には、臨時の墓参バスも運行されます。

詳しくはお問合せください。

お車の場合
バスの場合

石狩市だけではなく、北区や東区、手稲区を始めとする札幌市内からも

お参りに行きやすい立地条件。

もちろん、水場やお手洗いなど、お墓参りに必要な設備を完備。

お気軽にお問い合わせください

見学などのお問い合わせはこちらから

お問い合わせフォーム